【粘り強さと芽吹き】青森からの遠隔ヒーリング

8月2日〜7日の間、青森で行われる【ねぶた祭り】青森の短い夏と言われ、熱狂的な勢いがあります。

青森は豪雪地としても知られ、短い夏の後に長い秋冬を越えていく忍耐力と、季節を越えて春の芽吹きを力強く迎える青森の地のパワーを感じます。その芽吹きに必要なのは、ねぶた祭りの時のように熱い熱い気持ちが内側にあるという事。

ねぶた祭りは諸説ありますが、奈良時代に中国から渡来した【七夕祭】と古来から津軽にあった習俗と精霊流しから派生してると言われています。
山車(ねぶた)で災いを睨み付け
お囃子で囃し立て
跳人が撥ね飛ばす
三位一体となり、禊、無病息災を願います。

津軽の熱い熱いエネルギーに溢れたねぶた祭りの開催期間中に現地から、遠隔ヒーリングを行います。こちらは送料はかかりません。

滞在期間は8月6日、7日の二日間です。

【受け取り方】
8月7日10時以降いつでもお受け取りいただけます。
リラックスできる場所で、「関谷麻衣子から送られてくる遠隔ヒーリングを受け取ります」と宣言してお受け取り下さい。エネルギーはいつでも好きな時間にお受けとりいただけます。ゆっくりお過ごしになられても、用事をしていても構いません。
販売価格 4,000円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

関谷麻衣子

出雲市多伎町で陰陽五行、中国医学を使ったリラクゼーションを経営。